牛乳、乳製品と低炭水化物ダイエット

乳製品と低炭水化物ダイエット

乳製品は栄養豊富で健康に良いとは思います。特に、日ごろ食生活が乱れている方には有用でしょう。しかし、乳糖が多いので、実は乳製品の一部はダイエット向きではないのです。特に、低炭水化物ダイエットに於いては注意が必要です。

バター

バター(Butter)とは、乳を攪拌するなどして油分を取り出したものです。勿論炭水化物は除去されますので、低炭水化物です。

一般にバターは健康に良くないと思われがちですが、決してそんなことはありません。コレステロール等は気にする必要はありません。

注意する必要があるのは、トランス脂肪酸についてだけだと思います。

バターの代替品であるマーガリンについて

マーガリンは、植物油由来の、バターの代替品です。かのナポレオンがロシア遠征のために開発させたとされています。

一般的にバターよりもマーガリンの方が好まれる傾向にあります。おそらくは植物油由来のため健康に良いというイメージがあるからでしょう。

ですが、それは違います。

上述の通り、乳由来でも別に問題があるわけではないのです。

それよりも、マーガリンには、トランス脂肪酸の問題があります。これは製造過程で生成されてしまうものです。本来液体の植物油を無理やり固体化するから無理がでるのでしょうか?