牛乳、乳製品と低炭水化物ダイエット

乳製品と低炭水化物ダイエット

乳製品は栄養豊富で健康に良いとは思います。特に、日ごろ食生活が乱れている方には有用でしょう。しかし、乳糖が多いので、実は乳製品の一部はダイエット向きではないのです。特に、低炭水化物ダイエットに於いては注意が必要です。

チーズ

チーズとは、乳の固形成分を取り出して固めた食品で、さらに発酵させている場合もあります。

チーズは低炭水化物

食品栄養成分表を見れば分かりますが、生乳と比較して、極端に炭水化物が少ないのです。成分の大部分が、蛋白質と脂質であり、炭水化物はほとんどありません。

おそらく、製造過程において、糖質は固形分として残らないのだと推察されます。

ですので、チーズは、低炭水化物ダイエットに都合の良い食品です。

ナチュラルチーズとプロセスチーズ

チーズは、ナチュラルチーズとプロセスチーズに分類されます。

ナチュラルチーズとは、チーズの定義のとおり乳から固形分を取り出し固めたものです。工程や発酵の度合いなどで、様々な種類の待つらるチーズがあります。加熱処理されていないものを指します。

プロセスチーズは、ナチュラルチーズに加工を施したものです。厳密には、熱処理を施して発酵を止め長期保存に適した状態にしたものです。乳化剤などが添加される場合もあります。

ナチュラルチーズとプロセスチーズで、栄養面において大きな差があるわけではないので、どちらを摂取しても基本的には問題ないと思います。但し、カッテージチーズは脱脂乳を原料としていますので、極端に脂肪が少ないです。

とはいえ、健康を考える上では、乳化剤など添加物のあるプロセスチーズよりも、生乳のみが原料のナチュラルチーズの方が良いのではと思います。

しかしながら、ナチュラルチーズは高価であり日持ちしにくいものもあるので、プロセスチーズでも構いません。私は、プロセスチーズ(ベビーチーズ等)を摂取しています。

ナチュラルチーズ(オーダーチーズドットコム)

モッツァレラ バッカ

カマンベール ブライデル8P

ゴルゴンゾーラ(ドルチェ)

ゴーダ スライス

ホワイトチェダー

レッドチェダー

マスカルポーネ