低炭水化物ダイエットに於ける飲み物(飲料)について

糖質0(カロリーゼロ)の清涼飲料水

コカコーラゼロ

1886年にアメリカで発明(?)されたのが、コカコーラです。世界で最も有名な清涼飲料水(炭酸飲料)と言えるでしょう。

そんなコカコーラですが、原材料は、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、カラメル色素、酸味料、香料、カフェインとなっており、低炭水化物ダイエットを始めダイエット一般には不向きなものでもあります。

そんなコカコーラですが、決して手をこまねいていた訳ではなく、コカコーラライトやダイエットコークといった、カロリーオフ(糖質オフ)のバージョンも発売されてきました。

コカコーラゼロは、カロリーとして寄与する糖質が実質0のコーラです。コカコーラの糖類の代わりにアスパルテームなどの代替甘味料を使用することでカロリーゼロを実現したものです。




糖質0(カロリーゼロ)の清涼飲料水一覧