乗馬型フィットネス器具

炭水化物ダイエットだけでも十分減量効果はありますが、アトキンス本の中でも推奨されているように、運動も必要と思います。

乗馬は最近注目されている療法で、その強制的な運動故の様々な効果が指摘されています。特に腹は腰回りの筋肉を使いますので、下半身の強化も可能かも知れません。

そんな乗馬療法は、乗馬クラブ等に行かないと行えないというのがこれまでの常識でしたが、最近、この乗馬療法を家庭にて行えるようにするフィットネス器具が開発販売されるようになりました。

実際に試してみたのですが、結構上半身から下半身までしっかり使って動きに追随しないとうまく乗りこなせない感じがしました。すなわち、その下半身を中心とした全身を使うということが、健康その他に結び付くと考えられる訳です。単にユラユラ揺られている訳ではありません。前に傾いたり後ろに傾いたりしますので、上半身がきちんと垂直になるように腹筋や背筋を使うことになります。

ユラユラと揺れる動きで、骨盤付近の間接を半ば強制的に動かすことになり、股関節が硬い人にもよいようです。

一回15分程度ですが、毎日続けることにより、日頃使われない筋肉が鍛えられ、基礎代謝が上がり痩身に結び付くものと期待されます。また姿勢も良くなると考えられますので、間接的に美容にも良いのではないでしょうか? 背筋の伸びている人は美しく見えます。短期間では痩せることはできないと思いますが、長期的には効果があるかも知れません。

問題は、設置スペースと値段です。が、日頃なかなか鍛えることのできない筋肉を無意識のうちに鍛えられるというのは特筆に値すると思います。

National 乗馬フィットネス機器 ジョーバ アイボリー EU7800-C

目的別に色々なモードが選択でき、色々な健康効果を期待できます。また、あぶみとたずな?があり、乗りやすいです。座面の仕上りも良いと思います。

音については、きになる人は気になるかも知れません。決して無音ではありません。

問題は価格ですが、最近はすさまじい値引きがされています。お買い得だと思います。

National 乗馬フィットネス機器 ジョーバフィット キャメルブラウン

廉価版です。モードの種類が少ないのも弱点ですが、あぶみやたずながないのもマイナス点です。ちょっとチープな感じがします。乗り心地は、National 乗馬フィットネス機器 ジョーバ アイボリー EU7800-Cと比較してしまうと…という感じです。

値段も差があまりないので、上記のNational 乗馬フィットネス機器 ジョーバ 青 EU6441-Aをお勧めします。

あえて特徴を挙げるとすれば、比較的低価格であることと、多少小型であり設置に困らないという点です。

座面の色は、何色かありますので、商品詳細ページで確認ください。

その他の乗馬フィットネス機器