どんなダイエットを行うにしても、食品の栄養成分を知ることは必須です。食品成分表を紹介します。

スポンサード リンク

参考文献

低炭水化物ダイエットに関して、私が参考にした文献を紹介します。実践されるまえに、先ずこれらの文献を入手することをおすすめします。

文献一覧

栄養成分表(食品成分表)

まず、どんな食物にどの程度炭水化物が含まれているか理解しましょう。栄養成分表は、どんなダイエット(食餌療法)をするにも必携です。

最近は、下記のようなサービスもありますが、やはり手元に本がある方が良いと思います。

七訂食品成分表2016
七訂食品成分表2016
  • 香川芳子
  • ASIN: 4789510166
  • [大型本]
  • 価格: ¥ 1,512
  • 女子栄養大学出版部
Amazon.co.jp で詳細を見る

七訂食品成分表2016

食品成分表といえば、この本です。女子栄養大学出版部から出版されている定番中の定番といってよいでしょう。女子栄養大学の学長が監修しています(本当はどうでも良いことなのですが… 一応)。数年ごとに改訂されるようです。とりあえず一冊手元においておけば安心の一冊。通常の使用には困らないと思います。これ以上も、これ以下もないという感じでしょうか。

必須脂肪酸、必須アミノ酸についても記載あり。

これ以上の食品成分表となると、大辞典みたいな本になります。これ以下の食品成分表は、後述のような本がそれにあたります。

はじめての食品成分表―使い方からやさしくガイド

「食品成分表は難しそう」という方にはこちらをお勧めします。

ふだんの食事はこの一冊で! 栄養計算が自分でできる。大きな文字で読みやすい。食品の栄養素がすべてわかる。

外食のカロリーガイド
外食のカロリーガイド
  • 香川 芳子
  • ASIN: 4789506266
  • [単行本]
  • 価格: ¥ 1,785
  • 女子栄養大学出版部
Amazon.co.jp で詳細を見る

外食のカロリーガイド

外食の栄養成分を自分で調べるのはなかなか難しいです。しかし、これを見れば一目瞭然です。見ていると、だんだん怖くなってきます。我々は殆んど炭水化物漬けにされています。

家庭のおかずのカロリーガイド
家庭のおかずのカロリーガイド
  • 香川 芳子
  • ASIN: 4789506231
  • [単行本]
  • 価格: ¥ 1,785
  • 女子栄養大学出版部
Amazon.co.jp で詳細を見る

家庭のおかずのカロリーガイド

一般的な料理の栄養成分を知りたいのであれば、この本が参考になると思います。

前半部分に、カラー写真入りで色々な料理と栄養成分が掲載されています。勿論炭水化物の量も分かります。

後半部分には、料理の材料および作り方(レシピ)が掲載されています。料理の得意な人は、この部分を見ただけで作れてしまうのでは? もっとも、料理の得意な人は、この本に掲載されている料理のかなりの部分は作り方を覚えているでしょうが…。

毎日の食事のカロリーガイド 5訂増補―外食編/ファストフード・コンビニ編/市販食品編/家庭のおかず編

上記「家庭のおかずのカロリーガイド」と構成は良く似ていますが、取り扱っている料理に違いがあります。

お菓子とパンのカロリーガイドブック
お菓子とパンのカロリーガイドブック
  • ASIN: 478950607X
  • [単行本]
  • 価格: ¥ 1,677
  • 女子栄養大学出版部
Amazon.co.jp で詳細を見る

お菓子とパンのカロリーガイドブック

「外食・テイクアウトのカロリーガイドブック」のお菓子版です。当然のことが書いてあるだけです。お菓子とパンは炭水化物の代表選手です。わざわざ取り上げる必要もないのですが、お菓子等の炭水化物含有量を確認したい方はどうぞ。

(個人的には、この本は炭水化物食品を知るのに重要と考えていますが、残念ながら絶版のようです。)

文献一覧

各文献をクリックすると Amazon.co.jpへジャンプします。クレジットカードによる支払いの他、コンビニ・ATM・ネットバンキング払い代金引換による支払いでも購入可能です。1500円以上は送料無料なので、まとめ買いがおトクです。マーケットプレイス(ユーズド=中古品)等、一部例外もありますので、詳細はAmazon.co.jpのサイトにて確認ください。AmazonポイントTMプログラム有り。

欠品さえなければ、即発送されます。書店で時間を掛けて探すより効率的で、確実に入手できます。

AmazonマーケットプレイスTMの商品は、Amazonではなくマーケットプレイス出品者によるものです。商品の状態については、出品者の主観により判断されているものと存じます。書き込み等がある場合もあります。商品の状態が気になる方は、新品をお求めになるか、古本屋で直接商品を確認しての購入をお勧めします。

Amazon.co.jp, AmazonポイントTMAmazonマーケットプレイスTMはAmazon.com, Inc.の商標です。


スポンサード リンク